高級感と可愛ナチュラル、でも超豪快



太田 あやきさんがプロデュースしているバッグ「Ouitote(ウイトート)」の展示会のお花をご依頼いただきました♡


今回はトートバッグのイメージでお作りしました。 まずあやきさんに、トートバッグに対する想いなどをヒヤリングさせていただいたのですが、結構今回はギャップがあって難しかったんです。。。!


お話を聞いてると、このウイトートはまさにあやきさん自身を表したバッグなんじゃないかって思い始めました。



質問を変えて、 「ウイトートを女性に例えたらどんな人ですか?」と聞いた時に、

「洗練されていて高級感があるけど、身近な感じとか可愛らしさがある人」というイメージが出てきました。

「完璧な女性(=あやきさん)だな・・・!」って思いました。


そう、このトートバッグは、女性の笑顔にするために寄り添ってくれる完璧なバッグなんです。


「完璧」って表現するのがとても難しい。 何か偏ってたりする方が分かりやすいんです。

すごく悩みました。 何日かたって、あやきさんのフェイスブックを拝見していると、 「なんかあやきさんって上品で気さくな中に、超男前感があるな・・・・!」という印象が入ってきました。

男勝りの決断で、バンバン物事を進めていく。


当初は、高級で、でも可愛くて、ナチュラルな花を活けようと思いましたが、

かなり方向性を変更して、写真のような花にしました。 ↓ 【高級感と可愛ナチュラル、でも超豪快(笑)】 (実際会ったらメチャクチャ可愛い人でしたよ!←)




全てのバランスが整ったウイトートなので、 白い枝とウンリュウ柳はあえて活けずに、自立バランスだけで立たせています。

そこに、”ふわり”という可愛らしい香りが良いバラを活けました。

THEギャップ。




<KINU's select> バラ ”ふわり”

三又

ウンリュウ柳

車輪梅

ゼラニウム


© 2018 by KINU -- Flower Artist --