© 2018 by KINU -- Flower Artist --

MIND COUNSALTANT

​Profile

| about KINU |

はじめまして、キヌです。

このサイトをご覧いただきありがとうございます。

私は現在、フラワーアーティストとマインドコンサルタントとして活動していますが、

その熱量の源泉は、タイトルにもあるとおり、

「やりたいことがやれるようになって、みんなが満足度が高い人生を送れたらいいな」という気持ちからです。

私自身、実は34歳まで「やりたいこと」なんて一つもありませんでした。

自分の事も好きになれず、ずっと自信がない人生を送ってきました。

そんな私が、「主体性を持つこと」と「自己分析」からどんどん人生の道を開き

今となっては、世界で一番尊敬する人とお花でコラボしちゃったり

最高に楽しいことができています。

↑日本代表キャプテンのバスケットボール界の女王様と♡今でも思い出すと涙がでます(笑)

 

そんな、自分が嫌いでやりたいこともなかった私がどうやって楽しい人生を送れるようになったのかをご紹介していきたいと思います。

小学校のころから、「将来の夢は?」の蘭は空白。

苦し紛れに「お母さん」とだけ書いたのを覚えてます(笑)

大学に進学するときも親に進路を決めてもらいました。

就職も、やりたいこともないので、とりあえず初任給が高めの会社に。

器用になんでもできるけど、やりがいは持てない毎日。

でも責任感の強さから毎日まじめに働きました。

がんばるあまり、仕事で強く人に当たってしまったり

疲れていて自己中になり、彼にきつく当たってしまったり

そんな自分がずっと嫌いでした。

働きすぎて心が病んでしまったこともありました。

20代で500万はもらっていましたが、実業家の父には「それしかもらえてないのかぁ・・・」と言われ、やりたいこともないのに、親の期待にも応えられない自分に絶望していました。

そんな親の心理的影響が強かった10代ー20代。

 

30代では仕事でも上の立場になり、31歳で結婚をし、表面的には私の人生は「普通に」うまくいっていました。

ですが、なんと結婚生活が半年で破綻。8ヶ月で離婚しました。

(理由が衝撃的すぎるので、それはいつかメルマガで書こうかな・・・w)

人生初プチ鬱になり、世の中の人間全員嫌いになるという経験をここでします(笑)

そんなことがあって、初めて考え始めました。

「あれ?私ってこの先どうやって生きていきたいんだろう?」って。

どんなに大手の会社で働こうが、幸せじゃなかった。

一生寄り添うと思っていた人が、そうではなかった。

「私の何が間違っていたんだろう」

「楽しいって思える人生にするにはどうしたらいいんだろう」

ここから私の自己分析オタクが始まりました。

んな本を読んだりセミナーに出たりして

心理学や脳科学を勉強し、

なぜイライラするのか、なぜネガティブになるのか

なぜ自分を好きになれないのか、

なぜ現実が上手く進まないのかを知りました。

ここまでで分かったのは、「主体的な決断」をするのがいかに大事かということ。

周りの目を気にせず、人のせいにせず、

全て自分で選ぶという自覚が必要だということ。

心の勉強が楽しくなってきた頃、

仏陀が悟りをひらいた時の瞑想法という

12日間の瞑想合宿にまで参加して心と体のことを勉強しました(笑)

(12日間誰とも話してはいけない、スマホも本もノートも没収されて1日10時間以上瞑想する過酷な合宿でした(笑) もう絶対行きたくないです(笑))

心と体が整ってきた次に勉強したことは、

好きなことや才能を見つける方法でした。

自己分析をしまくり、花屋になることを決意しました。

想像以上に楽しかったです。

大手バリキャリを辞めて、突然花屋になるのはかなり勇気がいりましたが、

正しく自己分析をしただけで、一発で天職だと思える仕事につけたので

本当に分析の力は凄いと思いました。

気づくと、楽しく働いている自分のことが好きだな、と思えるようになっていました。

花屋で3年働いた後、もっと楽しい事を自分でしてみたいと思い、独立を決意します。

といっても、自分でやってみてだめだったらまたOLにでも花屋にでも戻ればいいや、という軽い気持ちでした。

自分を好きになると、自分を信じれ、なんでもやってみようと自然と思えるようになります。

独立する時も自分の感情と才能の分析をしました。

そして、今やっている「人となりを表す花」を作るというスタイルになりました。

自分を表す花をプレゼントされると、多くの方が泣きながら喜んでくれるそうです。

(私はご依頼者としかやりとりしてないので、実際花を貰った方からの感想は直接聞けないので残念(笑))

最初はそれを聞いて「ホント嬉しいなぁ。ありがたいなぁ♡」としか思っていませんでしたが

ある時気づいたんです。

「普通お花もらってそんなに泣くことってある!?」って(笑)

私が売ってるのは【花】じゃなかったんですよね。

お花を贈り合う人たちの何十年間の思い出とか関係性を全て込めた【感動】を売っていたんです。

泣いて喜んでもらえるなんて、こんな嬉しい事はありませんでした。

ますます、自分がやっていることが楽しくなっていき、自分のことが好きになっていきました。

「人となりを表す花」を作るときは、その人のパーソナリティや本質を見る必要があるので

メールや電話で細かくヒアリングをしていきます。

その過程で、クライアントさんの心の揺れに気づき、自然と悩み相談をすることが増えました。

分析能力と心理学を勉強してきたおかげで、

お母様に甘えられないインナーチャイルドを癒すお手伝いをしたり、

花嫁さんが旦那様にご自身の希望を伝えられないというパートナーシップのお悩みを解決させていただくようになりました。

そして37歳でコンサルタントや講師業もすることになります。

「これからの人生が漠然と不安」

「やりたいことがわからない」

「仕事もプライベートも何も上手くいっていない気がする」

のような、主体的に生きる方法がわからない方のお手伝いをしています。

​​​​​​​

自分を好きになって満足度が高い人生を送るためにはどうしたらいいのか?

すべては「主体的に生きること」「自己分析」で解決できます。

自分らしく生きて輝ける女性が増えて欲しい。

そんな思いでこれからも活動していきます!

KINU